【家族構成】平野紫耀は韓国人?本名・国籍や出身・生い立ちを調査!

3 min
スポンサーリンク

2023年5月に大人気アイドルグループKing&Princeを脱退すると発表した、平野紫耀さん。

グループの中でもキレのあるダンスパフォーマンスでファンを魅了しています。

そんな平野紫耀さんが韓国人ではないか?という噂が一部ではあるようです。

そこで今回は、平野紫耀さんの家族構成本名国籍、出身、生い立ちを調査していきます!

スポンサーリンク

平野紫耀は韓国人?

平野紫耀さんは愛知県で生まれたので、韓国人ではありません。

生粋の日本人です。

ではなぜ「平野紫耀 韓国人」という噂が出たのでしょうか?

理由としては、顔立ちがハーフのように美形であることから、韓国人ではないかと言われているようです。

小顔で整ったルックスは韓国人と言われるのも納得できます。

もうひとつの理由は、パク・ソジュンさんとカン・ハヌルさんが出演した韓国映画に出演していたからです。

韓国でもキンプリの愛称で親しまれています。

中でも平野紫耀さんは韓国で人気があるイケメン日本俳優で2位に選ばれました。

平野紫耀の本名や国籍

平野紫耀(ひらのしょう)という名前は本名です。

名前の由来は、平野紫耀さんのお母さんが紫色が好きで名前に「紫」という漢字を入れたとのことです。

国籍は愛知県出身で純日本人です。

スポンサーリンク

平野紫耀の家族構成

家族構成は父親(再婚相手)、母親、弟、妹です。

弟は平野莉久(ひらのりく)さんで3歳年下で、アパレルブランドの代表取締役をされているようです。

平野紫耀さんが3歳くらいの時に両親は離婚し、母子家庭で育ったとのことです。

ネットでは、数年前にお母さんが再婚し、年の離れた妹ができたという情報がありました。

平野紫耀の出身や生い立ち

平野紫耀さんは愛知県名古屋市出身です。

生い立ちは壮絶だったようです。

小さい頃に両親が離婚し複雑な環境で育ちました。

お母さんは二人の息子を育て大変苦労されたと思います。

お母さんが留守の時には平野紫耀さんが弟のために栄養を考え、ごはんを作っていたようです。

家庭状況は厳しかったようですが、みじめな思いをさせたくなく、いつも息子たちのオシャレに気をつかっていました。

シャツやデニム、ヒョウ柄のつなぎなどを着ていたようですね。

平野紫耀さんは幼児期に「川崎病」を発症し、手術を受けたとのことです。

手術は無事成功しましたが、激しい運動は禁止されていました。

小学校に入学してから、体力づくりのためにダンススクールに通うようになりました。

少し踊るだけでも目を見張るセンスがあったようですね。

医師から運動の許可がおり、本格的にダンスに力を入れ始めていた矢先、猛練習のため膝を痛めてしまい、また手術を受けることになりました。

膝は深刻な症状で、今もダンスパフォーマンスの時は痛みをこらえているときもあるようです。

ジャニーズ事務所に入所するため上京する直前、今度はお母さんが大病を患ったとのことです。

お母さんは上京する息子に「私は大丈夫だから東京に行っておいで」と背中を押してくれたそうです。

病気の母を置いていくのは相当辛かったと思います。

その後の発言では「親がペットを連れて東京に遊びに来てくれた」と話しています。

病状が回復されているようで安心です。

様々な困難な出来事があり、益々お母さんを楽にさせたい気持ちが高まっていったようですね。

今や国民的アイドルとして活躍している姿は最高の親孝行になっているはずです!

スポンサーリンク

【家族構成】平野紫耀は韓国人?本名・国籍や出身・生い立ちを調査!まとめ

いかがでしたか?

平野紫耀さんについて調査しましたが、韓国人ではありませんでしたね。

芸能界という明るい舞台の裏では様々な苦労があるだと感じました。

たくさんの困難を乗り越えたからこそ平野紫耀さんの今の輝きがあるのではないでしょうか。

今後も平野紫耀さんの活躍を見守っていきたいと思います!

関連記事