【家族構成】犬山紙子は韓国人?旦那(夫)と子供、生い立ち・本名を調査!

2 min
スポンサーリンク

イラストエッセイスト、コラムニストとして活躍されている犬山紙子(いぬやま かみこ)さん

ユーモアあふれる独自の視点が高く評価され、雑誌、テレビ、ラジオなどで幅広く活躍されているすごい方です!

そんな犬山紙子さんの家族構成が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、犬山紙子さんの旦那(夫)と子供などの家族構成や生い立ち・本名を調査しました!

一部では、韓国人ではないか?という噂もあるそうなので、そこもじっくり解説します。

スポンサーリンク

犬山紙子の家族構成と本名

「犬山紙子」さんは、本名ではありません

調べてみたところ、本名は「大山じゅん子(おおやま じゅんこ)」さんのようです。

名前をパッと見ただけでは、韓国人という感じはしませんね。

犬山紙子は韓国人ではない

結論から言うと、犬山紙子さんは韓国人ではありません

日本国籍で大阪府生まれ、中学生の時に宮城県名取市に引っ越しています。

しかし、韓国人ではないかという噂も出ています。

SNSにはこのような声があります。

このような書き込みが、「犬山紙子 韓国人」と噂される原因の一つになっているのではないでしょうか?

犬山紙子の親族

犬山紙子さんの親族には生活用品の企画、製造、販売会社であるアイリスオーヤマの関係者が多くいます。

現在の会長の大山健太郎さんの三男の大山富生さんの子供が犬山紙子さんで、

アイリスオーヤマを開業した方は大山森佑さんという方で大山健太郎さんは大山森佑さんの長男になります。

この犬山紙子さんの叔父にあたる、大山森佑さんが在日韓国人2世らしいです。

こういった背景から、犬山紙子さんが韓国人という噂が広まったと考えられますね。

犬山紙子の旦那(夫)は劔樹人で子供は娘が一人

犬山紙子さんの家族構成は

・旦那(夫)で音楽家の劔樹人(つるぎ みきと)さん

・5歳になる娘が一人(2022年現在)

スポンサーリンク

犬山紙子の生い立ち

犬山紙子さんは1981年大阪府生まれ。

幼少時代を大阪府、兵庫県で過ごし中学生の時に宮城県名取市に移住しました。

編集者から作家へ

東北学院大学経済学部卒業後、地元・仙台市の出版社で編集者として勤務。

家庭の事情で退職後、しばらくニート生活を過ごし、作家デビューされています。

音楽家の劔樹人と結婚

2014年8月8日、音楽家の劔樹人さんとご結婚されています。

公私共に素晴らしいパートナーであるようです。

スポンサーリンク

【家族構成】犬山紙子は韓国人?旦那(夫)と子供、生い立ち・本名を調査!まとめ

いかがでしたか?

今回は、犬山紙子さんの家族構成や韓国人ではないか?という噂を調査してみました。

これからも犬山さんの活躍から目が離せませんね。

関連記事