【頭いい】粗品の出身高校・大学はどこ?学歴やエピソードを調査!

2 min
スポンサーリンク

人気お笑いコンビ霜降り明星の粗品さん。

そんな粗品さんですが実は頭いいと話題になっているそうです。

今回は粗品さんの出身高校・大学や学歴やエピソードを調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

粗品(霜降り明星)の学歴調査

粗品さんの学歴について紹介していきたいと思います。

粗品さんの小学校や中学校のついては公表しておりません。

ですが、粗品さんの実家は焼肉屋さんを営んでおり店の名前は「味希(ミキ)」だと言うのは有名な話です。

この焼肉屋さんの目の前にある小学校が大阪市立南小学校ですので、粗品さんはその小学校が母校なのではないのではないかと噂されています。

その小学校でしたら、近くの大阪市立南中学校に通っていた可能性が高いです。

そんな粗品さんは小学生の時の夢が芸人になり「M-1グランプリ」で優勝することが夢だったそうなのですが、その夢が現実にしているのがすごいですよね。

粗品(霜降り明星)の出身高校はどこ?

粗品さんの出身高校は同志社国際高等学校です。

卒業した有名人

  • トラウデン直美、
  • 内田誠(日産自動車社長)

偏差値は69となっております。

粗品さんの「粗品」という名前はこの頃に誕生しており、なんとこの頃からお笑い芸人としての活動をされていたそうです。

また、高校3年生の時にR-1グランプリに出場した時は二回戦まで行っておりお笑いのセンスはこの頃からずば抜けていたのですね。

また、ハイスクールマンザイ」という高校生のお笑いの大会にも出場されており同じ高校の同級生と「スペード」というコンビで出場されていたそうです。

この大会の頃から粗品さんは一際目立っており、現在活躍されているお笑い芸人のかたの記憶に残っているほどだそうです。

スポンサーリンク

粗品(霜降り明星)の出身大学はどこ?

粗品さんは同志社大学出身です

卒業した有名人

  • カズレーザー
  • もえのあずき
  • 生瀬勝久

偏差値は60です。

粗品さんは大学生の時に「オールザッツ漫才Foot Cutバトル」で優勝をされており、お笑い芸人としての評価は高く周りからは天才と呼ばれていたそうです。

また、大学1年の時に吉本興業のオーディションに合格したことをきっかけに大学を中退して本格的に芸人の道に進みます。

ピン芸人として活動されていましたが、せいやさんに何か輝くものを感じ粗品さんのほうから声をかけ2013年に「霜降り明星」を結成されました。

粗品(霜降り明星)の頭いいエピソード

粗品さんは日本語以外も話せるそうです。

高校の名前に国際という名前がついているだけあって粗品さんは「韓国」への留学の経験があり韓国語が話すことが出来るそうです。

また、大学生の時に漫才の大会で優勝されていますが経験のあるお笑い芸人の方もいる中での優勝は頭の回転が速くないと難しいと考えられます

ピン芸人で優勝されるなど活躍されている事からも頭いいことは間違えありませんね。

スポンサーリンク

【頭いい】粗品の出身高校・大学はどこ?学歴やエピソードを調査!まとめ

いかがでしたか?

今回粗品さんについて調査しましたが頭いいということがわかりました。

これからも粗品さんを応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事